岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

新しいレンズを試写るよ

11/24

おおつでーす。

新しいレンズが届いたので早速ちょっとだけ、撮りに行きました。

寒いんですけどね・・!

 

富士フイルム、XF56mm f1.2 r apd です。

このレンズの apd とはアポダイゼーションフィルターの事らしい。

中に入ってるので、ボケが滑らかになりますよって事みたいだ。楽しみ。

ただ基本f1.2の開放で撮らないと効果はなかなかでないみたい。

 

更にその上でストロボありで撮ってみます。

夜の岸和田城。門の前で撮影してみました。

ストロボ以外にも電灯があってちょっと紫色になってます

背景のボケ方は滲んだようで、雰囲気も出ている感じがして、とても綺麗。

割と効果が出てるなっと思ったのは

左下の堀に写る明かり。 丸い集合体ですが

丸い部分の輪郭が少し薄くなってますが、これがアポダイゼーションフィルターの効果らしいです。

強めに光あててみました。 背景は岸和田城。

ちょっと絵っぽい。

確かにこれは他じゃ見られなさそうなボケであるな(^^;

ストロボは右の松のみ当てて、岸和田城はお堀に設置されたライトで照らされております。

f値が低い事もあって よくボケる。

ボケはあまり関係ないですが(^^; ストロボの最大光量。

寒いので帰る(^ω^;;

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ (1987~2012 日本)
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

だんじり祭の至高の一枚を求めて
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。

Fujifilm X-H1にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

お問い合わせ(物申す)

最近のコメント

ご利用規約

ブログ、写真集にアップロードしている画像、動画に対し以下は禁止事項となっております

■直リンク

■二次配布(撮影者を名乗る行為)

★過度な編集(だんじり祭、地区に対する魅力を損なう編集と使用)

 

※写真をインターネット外でご使用になりたい場合はご連絡ください