岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

夏の終わりに

8/16

おおつですう

 

お盆休みも一瞬でございました。

本来なら今日からだったんですが、今日も休みになりました。

昨日は全然撮れてないので今日こそは。

DSCF4008ただレンズがデカイし重いし、かなり取り出しにくいので

そういう部分では夏との相性は本当最悪ですね。暑いからイライラするんですよ

ちょっと嫌んなりましたな(早)

 

思えば今まで「望遠用」はカメラ二台持ちが当たり前だったんで、

 

焦点距離による強制的なレンズ交換って久しぶりなんですけど

やっぱ結構面倒ですね。でも撮っていて楽しいことは間違いないし

まだまだ使い始めなので、まだまだこれから。

DSCF4011

適当に岸和田の山手に向かっています。

13号線なんですけど、なんでこう13号線て 延々と歩道超狭いんでしょうね。

結構危ないので通りたくないんです

 

ここで、どうでもいいことなんですけど

って まぁどうでもいいことではないと思うんですが(笑

 

ここって正式には13号線ではないらしい。

 

検索して

ん?

って思ったのは、ここは府道30号線らしい。

 

本当ずっと前から というか親からこの道が13号線ていう事は

教わってたので、ずっと13号線と思っていたけど どうも「正式には」違うらしい。

 

じゃあなんで13号線でみんな通じてるのかが 謎でありますが

ちょっとなんで13号線て呼ばれるのか考えた

 

あのよくわからない「特徴的」な狭さが13号線っていう名前にピッタリ

 

ちなみに

自分が言ってた道路の呼び方であっていたのは26だけでありました。

DSCF4032

しかしなんていう暑さですか(汗 雲は美味しそうなんですけども

 

これだけ暑いと汗の出方が半端ないわけですが

なんか自分の汗って非常に水っぽくてですね

視界不良に陥るぐらいの汗が出るってどんだけですか?・・

 

夏っぽい写真が欲しくて出かけてますが、まるで修行のようだ

DSCF4027

 

暑ぅー・・

後ろのボケたモクモク雲が夏らしさがあって最高なんですけど早く夏終わって。

こういう時に限ってレフ板ないんだよなあ・・。

 

背景に雲と青空が入るような蝉探しましたがいませんでした。

ここは上松町。

DSCF4029

B tessarにカメラのクラシック補正。

いやー 昭和の人の青春時代の写真のようですね・・(笑  色々と使えそうです。

ちょっと久米田池方面を目指しながら、適当にグルグル回ります。

DSCF4033

ここは尾生町内。

DSCF4034

13号線付近の 新しい家や整理された道路が多い所と変わって、

山側の町内は 和やかな感じがして、ひと昔前の夏を感じれるような素敵な光景が多いです

タバコ自販機が妙に夏らしさを感じるのが不思議

 

尾生町のだんじりの写真は無く、南掃守の祭も

殆ど見たことないのですが、今年は試験曳きか祭礼の時にでも、ちょっと覗きたいなと

思ってたりもします。

DSCF4036

おー・・モクモクである

DSCF4038

望遠レンズを手に入れてからこういう写真も撮れたりしますが、

なんせ虫の動きが不定期かつ速すぎ! アゲハが一瞬止まった瞬間を撮影できはしましたけど、

飛んでる虫の撮影はめっちゃ難しいですね。 トンボもちょっと狙ってみたんですけど

ホバリング高速移動を前に自分の無力感を思い知りました

DSCF4039

尾生町内を抜けていきます。

狭い道路も多いですけどこういう光景が好きです

DSCF4041阿間河滝の町内も凄かったですけど、ここもイイですね~

DSCF4045

適当に戻るとヒマワリも発見。

夏のうちに撮りたいものといえばこれ。

方向はあまりよくなくて、青空と雲とー は出来ませんでした。

DSCF4049

強引に青空だけにしました。

目ではわかりにくいというか、分からない方が目と心にいいんですが(笑

ヒマワリって真ん中に結構な虫がついててですね(笑 一匹とかならいいんですけどね

数によっては・・g6いです

 

丁度イイ方向にヒマワリがあって撮ろうと思ったら 真ん中が凄まじい事になってて

KIMG0057 - コピー

(頭の中)

 

となってからちょっとあまり近寄りがたい花となってます。

DSCF4053

春木川にきましたが、川を挟んだ反対の歩道にサギがいます。

鳥の事殆ど知りませんが、それっぽい名前が出てくるのは

でっかいくせに この鳥って地味になじみ深いぐらい いっぱいいますからね・・(笑

 

記念すべき2012年のビデオカメラ購入のテスト撮影対象がコイツだったり

そういや岸和田のだんじりって城門くぐる為に

からくりを施していて、屋根が下がる仕組みだったと聞いたことあります。

IMG_1620IMG_1632

つまりコイツはそれを体現しているのでは!?

初詣の時に岸和田城の堀にいたり。

 

でまぁ今回なんか柵にのってるんです

DSCF4054おっ・・ 飛びそうである。 丁度いいので撮ってみたい。

最初からフォーカスさえ合わせていれば、飛ぶ速度が遅い鳥が飛ぶのを撮るのは

さほど難しくないはず。

そう考えるとハヤブサとか鷹とか超スピードの奴が飛んでる姿を撮ってる人ヤバいと感じる(笑 どういう風に撮ってるんだろう

DSCF4055

・・・・

DSCF4056

・・・・・。

DSCF4057

やめるんかい!

ていうかなんだその古代の鳥類みたいなポーズ

その姿でしばらく固まってたのでただの奇怪な鳥であることはわかった。

DSCF4058

ああ 暑い(゜∀。 死んでしまう

 

気づけば汗も出なくなっていて ボーッとなんかしてきたので

こりゃまずいなと自販機で水分補給。

 

いつもなら炭酸水あったら炭酸水なんですけど

珍しくその自販機「エビアン(硬水)」置いてたので

久々に飲みたくなったので買ってみた。

喉乾いていたら冷たい飲料ならなんでも美味しく感じるものなんですけど

喉と胃にグッときて 「うまーーっ」ってならなかった。

DSCF4060

むしろ呼吸が難しく・・

DSCF4064

やっと到着 久米田池。

いやー はは・・ 夏の久米田池。 雲が池にも写ってて綺麗ですな。

DSCF4070

んー お前も多分サギだろ(適当)

 

この後帰ったんですが、

オールドまで持ってきたのはちょっと駄目でした(笑

かなりズッシリ・・。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ (1987~2012 日本)
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

だんじり祭の至高の一枚を求めて
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。

Fujifilm X-H1にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

お問い合わせ(物申す)

最近のコメント

ご利用規約

ブログ、写真集にアップロードしている画像、動画に対し以下は禁止事項となっております

■直リンク

■二次配布(撮影者を名乗る行為)

★過度な編集(だんじり祭、地区に対する魅力を損なう編集と使用)

 

※写真をインターネット外でご使用になりたい場合はご連絡ください