岸和田に住む、みおぎがお酒と共にだんじり写真を撮るブログ

2019年 岸和田だんじり祭 第一回試験曳き

9/9

おおつでーす

さあ やってきました。岸和田の試験曳き。

今年もいっぱい写真撮るぞー

 

令和に入ってからの初めての祭ですよー(試験曳きですけど)

まるで大阪市の商店街のようであります。

さて、試験曳きのスタートは例年通り商店街となりました。

とりあえず商店街内を綺麗に撮れる人になろう

狙うは筋海町の一発目。

ポスターの通り。 とはいえ実はこのポスターで少し撮りにくくなっている(笑

しかしこれ、正面から見るとポスターがまたいい味出してたんですよ。

 

さて

あれだけ駅前正面からの撮影を考えてたんですが

今日ですね

 

くっそ暑い。

 

めっちゃくちゃ暑いんですよ。

下手すると今年の夏の一番のクラスかも。

 

こういう時こそ、戦略を組み立てる必要があります。

 

駅前にだんじりがあがってくるのは最初と最後。

最初は駅前には沢山人がいるので前列はとりにくいんです

(暑くて嫌ともいう)

 

なので 最初は無理に狙わず別の所を撮って

 

中盤差し掛かったあたり、

猛暑の上にだんじりが来ないというダブルサンドイッチで

失意と暑さで地獄と化した駅前にいけば、

みんな日陰に逃げているので(後方)前列がとれてしまうっていう

 

これは美味しい。

美味しいが当然その権利を得るには自分もやはり地獄を味わう事になるのである

宮本町の纏が入ってきました!

五軒屋町もスタンバイ。

筋海町の纏も入ってきました。 いよいよ開始の雰囲気

いやー

いいですね。 宮本町のだんじりが商店街に入ってきて

鳴物の音がだんじりがアーケードに入った瞬間さらに大音量に。

走り出したーッ

いよいよ試験曳きがスタート。

ここで宮本町に目がいってしまうと筋海町が見れないのである。

商店街をあまり見ない人はやってしまいがち

キター(・∀・)-ッ

うはー 上手いッ! ポスター懸念してたけど全く問題なしです

ここで撮ったの三回目ですがどれも だんじりが似たような角度ついた写真、

この正確性 やりまわし上手いと写真も簡単に撮れてしまいます

最初のスタートの盛り上がり方半端ないです

続いてきました五軒屋町! この3町スタート実にたまりません

このまま 例年あがってくる可能性のあるだんじりを待ちます。

大北町が来ました!

去年は確か来てなかった記憶があります

(その代わり珍しく藤井町がきていました)

今年修理されました。

いやー アーケード内の音も実に最高です

ほいっさーほいさー

沼町きましたー。 必ず一度あがってきてくれます

ところで望遠単焦点しか殆ど使ってないです。

 

無理に近づいて場所とるより

遠方からの方が安全で しっかり狙って撮れる可能性あるので、こっちのがいいんじゃないかな・・

法被、いいですねー!

 

さて、ここから駅前が地獄と化すはずなので

先に移動します。

 

移動しますが・・

 

この第一回試験曳きって 実はどこ移動しても

そこで場所とってた方がいますので あまり撮るポイントないんですよね

というわけでこっそりSを抜けた所で撮影します

上町

というか暑すぎる(^^; 夏だこれ

もう汗びっしょびしょです

だんじり でてなかったら外に一歩もでないレベル

 

スポーツドリンクの類を持って来たらよかった。

日のあたりがめちゃくちゃで 本当はフォトショとかで

暗い部分補正かけようかと思ったけど 面倒くさい(致命的)

ここから見るのは初めてなんですが、

なかなか落ち着いて撮れますね。

並松町。

こういう時白法被だとまだ暑さもマシなんでしょうか?(素人感

とはいえ、走ったりしてるんだから滅茶苦茶暑いでしょうね。

救急車もずっと走ってます。

大手町。

堺町ですねー

沢山だんじりが来て助かりました。 坦々と写真撮ってるんですが、

駅前に戻る必要があるので時間限られてて

無理に移動しても何も撮れないと思いますので ここが試験曳きの難しい所ですよね

藤井町!藤井町!

もうなんていうか

写真の色合い的にも尋常ではない暑さが漂ってますね・・

(がんばれがんばれー)

という声も飛び交いますが

この尋常でない暑さでは(汗

カメラもってつったってるだけでも 汗とまらず死にかけるレベル

下野町。

だんじりをでっかく撮れるのが望遠の利点ですね!

 

時計を見ると3:00。

そろそろ駅前に戻るとイイ場所がとれそうなんですよね。

勿論、すぐにはだんじりは来ませんが・・

!?

あ・・あれは?!

どっかで見たモノが置いてあるぞ!(朝見た時なんもなかったぞ)

まさしく高石の”青結界”

 

(駒に前梃子突き刺すのがちょっと大変だったのかもしれない)

とはいえ、あるだけで良心的配置なので(笑

駅前の撮影は例年通りといったところで。

予想通り! 前列とれました。

これだけ暑いと 後方の影にみんな避難してます。

大体3:10に到着

まあそれはつまり 前列は 直射日光無茶苦茶あたってるってことなので

お分かり頂けただろうか

 

やばい。暑い。 若干朦朧とする

これは本当に美味い事なのか。

 

だんじりがきていても

ここまで暑いと、だんじりが通った後に普通に 前列はとれていたのではないか

 

別所町のだんじりが戻ってきました

おおーっ これはイイ写り!

立体感というか存在感があふれてます。全然ちゃいますね

暗いといえば暗いけど明るさもある程度確保できてると思います

筋海町。

左右のポスターの存在感がこれまた凄い。絵になってますね

 

もうそろそろ試験曳きも終わりそうです。

だんじりが沢山戻ってきますね。

宮本町が帰ってきました

気づいたのは後なんですが、

商店街はだんじりが外にでかける当たりが最も綺麗に撮れるようなんです。

んー。悔しい。これはまた来年ですね。

 

やりまわしも撮ってますが、

35mm単焦点しかないので、X-T2につけてきました。

ニ刀流。なかなか使えますね(もうちょっと広角がないと駄目かも)

南上町。

これが商店街出口あたりですが異様な映り方しますね(汗

今回個人でダントツで一番綺麗に撮れた写真でした。 沼町ベストショット

ほはー・・

だが気づいた時既にお寿司

宮本町の闇市のやりまわし

いくらなんでも遠すぎなのでこれは撮影できなさそーです(笑

うおーっ!?

凄い速さでしたが 近くで見たかったなとしか・・(笑

いやー

やっぱり駅前いいですね!

正面が本当に映える

上町のだんじりも戻ってきました。

藤井町。

最後の闇市から。

試験曳きも最後ですね。 Uターンして

戻ってきます

 

綱の曲がりがカチアイみたいに凄い早かったので

こっち撮ってたら良かったかなと少し後悔

お疲れ様でしたー!

 

いやー 第一回の試験曳きが終了しました。

といっても@数日で第二回の試験曳きがあると考えると

例年に比べて一瞬ですね・・(笑

 

個人的な総評では

いいの撮れたけど やっぱカメラ傾いてたり駄目なの多くてですね

まだまだ修行足りずって所でした

やりまわしの写真少なかった・・(^^;

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:みおぎ (2019~ 日本)

旧:おおつ(1987~2012 日本)

泉州だんじり祭が好きな人のブログ

だんじり祭の至高の一枚を求めて。
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。
澪木鶏が後を継いでいます

Fujifilm X-H1にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

お問い合わせ(物申す)

アカウントに救いの手を(フォローしてね)

ご利用規約

ブログ、写真集にアップロードしている画像、動画に対し以下は禁止事項となっております

■直リンク

■二次配布(撮影者を名乗る行為)

★過度な編集(だんじり祭、地区に対する魅力を損なう編集と使用)

 

※写真をインターネット外でご使用になりたい場合はご連絡ください