岸和田に住む、みおぎがお酒と共にだんじり写真を撮るブログ

ドイツ

6/21

知人がドイツに住むとか言い出した

(゜Д゜) ナンダッテー

 

自分はお祭とか色々ある 日本が好きなので

元々海外にはあまり興味がない方なんだけど

興味あるのは主に親日の国だったり。 台湾は近いし一度いってみたいなとは思うけど

(パラオは数年前に知りました)

 

ドイツは流石にすっごい遠い。

(実はドイツちょっと興味ある)

カメラといえばドイツだ。

というちょっと単純な理由。 といいつつライカは今は持ってなくて

富士フィルム一本になっています。 またライカ使いたいです

「撮る」のではなくて 「使って楽しい」カメラは多分ライカが一番だなって思った

 

住処 泉州を転々としておりますけど 岸和田に来て思ったのは

「その地を知る」 という意味では旅行でもおkなんだけど

「その地の良さ」は旅行だと知る事ができない。

「良い」といっても本質までは分からないのではということです

 

その土地に住んでみて、その土地で生活し、

その土地の人と毎日挨拶したりするような間柄になってこそ

その土地の良さが分かるものなのであるね

知人が永住するつもりなら行ってみるのもアリかもしれない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:みおぎ (2019~ 日本)

旧:おおつ(1987~2012 日本)

泉州だんじり祭が好きな人のブログ

だんじり祭の至高の一枚を求めて。
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。
澪木鶏が後を継いでいます

Fujifilm X-H1にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

お問い合わせ(物申す)

アカウントに救いの手を(フォローしてね)

ご利用規約

ブログ、写真集にアップロードしている画像、動画に対し以下は禁止事項となっております

■直リンク

■二次配布(撮影者を名乗る行為)

★過度な編集(だんじり祭、地区に対する魅力を損なう編集と使用)

 

※写真をインターネット外でご使用になりたい場合はご連絡ください