岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

岸和田市 大威徳寺

おおつでーす。

以前 岸和田 牛滝山の 大威徳寺に知り合いといってきました。

紅葉が綺麗と噂のこの場所 一度はいってみたかったんですよね

 

岸和田駅からバス  50分。

場所的にはあの大澤町の小屋の更に先。

といっても大澤町のだんじりも相当な山奥でした。

高石市からよくまぁあんな所まで(自転車で)こいでいったなあと思い出しました(笑

 

ちなみに自分 バスめっちゃ無理です

臭いが駄目、振動が駄目、子供の頃酔った覚えしかない。

効いた試しがない酔い止めと一緒にいざ。

結果的に割といけました。 というか市バス乗るの20年ぶりぐらい

なんだけど 昔からバスってどう乗るんだとか思ってましたが

今はもうPitapaも使えるし、乗るの簡単になってますね(恥

いやあ綺麗ですね。

しかし台風21号のせいで どこか例年とは違うようです

(訪れていた御婆さん曰く)

暴風なりなんなりで例年なら紅葉してる葉が吹き飛んだとか

紅葉がズレてるとか そんなのでしょうか。

久々の普通のカメラ撮影です。

今年はイルミネーションは撮りに行く予定ですが、

それならそれで新しいオールドレンズがほしい所です

 

今回はせっかくなので久々のオールドレンズ

Fujinon56mm1.6を使います

最近オールドレンズでほしいなって思ってるものはあるんですが

価格が手を出せるレベルではないのが(笑・・ 2年前ぐらいから

欲しいとは思っています そのお値段38万。

売り切れたら諦めもつくんだけどね^^; なんか売れてないようだ。

 

マウントがSonyEなのでまたsony α7本体を買うとするなら50万近く。

今や完全にフジフィルムユーザーな自分はちょっと悲しい。

(改造次第では使えるようにできるかもしれないけど・・・)

 

それ一個の為に・・流石にきつい(汗

 

(上見るとキリがないですからね)

と自分を抑えようとするも、実際なんかこう 人生で二度と手に入らないクラスのものと考えると・・ イカン。

 

オールドレンズの「綺麗」は一般のレンズとはまた別なんですよね。

(賞与でなんとか) とか考えてしまうのも良くない。

オールドレンズって怖いですね(今更)

なかなか「雑味」とか「不完全なのが」 「綺麗だ」といっても

伝わりません。

一度一般レンズに。

おぉ。綺麗でござる

当日は午前中は晴天だったので

いい写真が撮れました。

ただ冒頭で書いた通り、台風の影響か

紅葉の範囲がかなり狭かったです。

奥の山道の方も本来は紅葉してそうですが

殆どが緑色。 他に来られた方も「なんか紅葉感がないね」

といってました。 来るのが遅すぎたのか。早すぎたのかそれとも台風の影響か(^^;

散った葉が流れてそうですが

全く流れてませんでした。

何か絶賛物足りないので・・(来年また来ようかな)

紅葉してたのはお寺の周りだけでした。

バスは2時間に1回しかこないみたいなので

紅葉してるスペース考えると、時間が余りそうです。

今年は紅葉はここにしか行けてませんが

来年は京都にでもいってみようかな?

あまり人ゴミは好きじゃないんですけどね(^^;

帰ってきました。

気づけば空もどんより

少し紅葉が物足りない感がありましたが

来年はもう一度いってみようかななんて考えてます。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ (1987~2012 日本)
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

だんじり祭の至高の一枚を求めて
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。

Fujifilm X-H1にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

お問い合わせ(物申す)

最近のコメント

ご利用規約

ブログ、写真集にアップロードしている画像、動画に対し以下は禁止事項となっております

■直リンク

■二次配布(撮影者を名乗る行為)

★過度な編集(だんじり祭、地区に対する魅力を損なう編集と使用)

 

※写真をインターネット外でご使用になりたい場合はご連絡ください