岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

2018年 岸和田だんじり祭 ~本宮 朝~

おおつでーす。

今日は岸和田だんじり祭の本宮朝の記事をお届けします

 

その前に・・

台風24号「チャーミー」は大阪直撃とはならず、下を通っていきました。

祈り通じたかな・・?21号で大きく被害を受けた泉州地域。今回は被害はそこまでといった感じ。

 

大阪湾を縦に横断した台風21号。台風の左と右とでは、暴風の差に驚いた方も多いかも。

大阪湾を縦に行くコースは最悪なコースなんですね

 

私も違うのは知ってましたが、これだけ違うのかと思いました。

 

ただズレたといっても、大阪のわずか下。

当然場所的に「台風の右」に住む方がおられるわけで、相当な災害だったと思います

それたといっても素直には喜べませんね。やっぱり日本の下通ってくれって事です

 

そして追い打ちの如く台風25号が現れました。当初おっかけのように

後を追いかけ大阪直撃コースとか言われてて

「冗談はその穴だけにしとけ」と米映画の吹き替えのように言いたくなりましたが、

 

予報的には祭礼日に大きく離れている・・。 とりあえず宵宮は大丈夫そう(全部雨だけどね(とほ)

本宮は日本よりになって どうかといった所ですが この25号 名前を「コンレイ」というらしい。

 

・・・いかにも・・名前的にも来なさそうだ。 大丈夫。 

 

当然この「コンレイ」っていうのは別の国が決めた名前なので関係ないけど

漢字にすると「婚礼」 結婚式の事だ。漢字にすると めでたい感じがしなくもない。

だからどうしたっていうんだ。

どっかいけ

 

 

はい。では岸和田祭の本宮朝の記事です

本宮といえば「宮入」

人気がある「こなから坂をあがっての岸城神社の宮入」があります。

2年続けて 観光客と見物人の口論を見てから私はこなから坂から遠ざかっています。

何も知らない観光客と、場所を取っていた人の口論。凄い頻度で起こります

私自身こなから坂を間近で見れたのは2013年だけです。 興味はありますが、祭は楽しみたいのです。

なので宮入行事から少し遠ざかってますですね

 

朝はカンカン場や小門、貝源を見たりしています。

本格的な曳行が始まれば見れませんから。 今がチャンス!

さて五軒屋町が早朝、濱方面へ向かいます。

ここのやりまわしもなかなか撮れない。これはミスれない!

このなんていうか 「これはミスれない」はフラグですね。

ミスりました。連射きかない。 この時点で気づくべきだった

この連射きかないという事態は速めに修正しておくべきでした。

単にカメラ設定が間違っていただけですが、貴重な宮本町の「カンカン場逆やりまわし」も 微妙な撮影と

なってしまいました。 トホホ

さて、この後はカンカン場で待機。

この時間しか本当カンカン場では撮れないのです

宮入までの時間調整の為だんじりがやってきます。

中町のだんじり。

ちょっと白飛んじゃいました(うぐぅ

この時間帯はこの位置で撮れる幸せ

続いてやってきた。紙屋町。

朝日がだんじりを照らしてくれますが。

位置と暗さを見れば分かる通り、だんじりが曲がるまで・・・

だんじりは建物の「影」で暗いのです。下手に明るくするとやりまわしの部分で白が吹っ飛びます

これが撮影を難しくしてます

中町での失敗もあり、今回は上手く大工方の法被が飛びませんでした。

本当ギリギリ。

しかし警備が始まったので近くの写真はさっきの二枚だけ。

それでも紙屋町の一枚は家宝級に貴重なんですっ

本町の気合が入ったやりまわし。

もう一週回ってきました。

場所を変えて今回は正面へ。

基本トリミングはしない人なんですが、

絞りの調整不足でボケすぎだったので、この写真はトリミングしてます。

もっと絞るべきでした

南上町。

こういう場所で撮れるのは殆どないですからね!

背景に観覧席が無いので凄い違和感を感じます。

ある意味今年しかこういう写真は撮れないですね

 

少しボケすぎなので、もう超望遠でいいんじゃないかとレンズを交換しました

超望遠での撮影です。

大手町。

絞りが大きくなった分、立体感にかけますが、安定して撮影できます

北町も動き出しました。

いやあ 吹きちりつけただんじりは最高ですね。

「赤」と「白」 このカラー、ふきちりがいつから出来たのかは知らないけれど

日本の国旗は「赤」と「白」 日本の巫女さんの衣装も「赤」と「白」

赤と白の組み合わせ まさに日本の象徴ではないでしょうか(何故その色の組み合わせかは知らない

日本らしさ、神々しさが半端ないね!

そして稀にしか見れない姿だからこそ益々価値がありますね。

南上町の二週目。

堺町も回ってきました。

念願の堺町の写真をゲットしたぞ(毎年言ってます)

何かこう堺町は写真撮ろうにもどうも映像を優先してしまうというか・・(w

北町のだんじりも回ってきました。

堺町のやりまわしを縦撮り。

もう一週北町。

小門、貝源なんかも撮りたいけど、

今から行くのはちょっとキツいですね

カンカン場をあまり撮らない自分ですが、撮るなら今しかないっ!

ピントあってない

だんじりの鳴り物は一町一町が練習を重ねたまさに芸術品

それ全てが町の性格でもあったり、祭の仕方も左右するような大きい存在。

スピードといえば中北町。

大北町もやってきました。

どんどん来ます。 一応宮入をあきらめているんですから今のうちに

いっぱい撮らないと!

(そおりゃ そおりゃ)

大北町がもう一週。

大工方が変わった踊り方をしていると 当たり一面の目線を奪います。

旧市 濱のだんじりのうちわを回転させる踊り方。 ん~。かっこよすぎるッ・・

天神地区のだんじりもやってきました。

沼町。

やりまわしを自分の立ち位置側からくる場合

どうすれば綺麗に撮れるのでしょう?(^^;

カンカン場でここまで写真を撮る事はありませんが

今年はなかなか取れているようです。

 

~続く

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント