岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

2018年 高石だんじり祭 試験曳き

昨日岸和田祭の続きをあげる予定とかいってそのまま力尽きて寝てしまった

軟弱な おおっです。

 

せっかくですので先に今ぽい記事を書きたいと思います。

 

9/23

今日は泉佐野の試験曳きか 鳳の試験曳きか高石の試験曳きかで かなり迷ったんですが

移動が楽な上に周回制の高石の試験曳きにお邪魔してきました。

 

この記事割と長いので注意してください。

いやー  高石の試験曳きもこれで4年目ですね

 

といって去年の試験曳きの記事見返すと 4年目とか書いてるね。

2014年に撮りに行ったような感じなので今年こそ4年目ですね。

 

まぁ高石の試験曳きは

何よりいっぱい来る上に特に移動する必要もないのが大きいですね。

 

なによりトイレ

いや トイレの場所って割と大事です。お酒飲むからね

せっかく撮りに来たのにトイレで早々に退場とか記事ネタにしかならんですな

 

ストロング缶だぜ。

9%の350ml 2缶と 9%500ml 1缶。まぁこれぐらいあれば存分に酔えるでしょう。

(強がっているのではなく、流石に3本全部行くとちょっと危ない人になります)

遠くに見えるのは小高石のだんじりですね。

一年ぶりに見たけど相変わらずの存在感だ。

警備の人の法被が鮮やかに。

あぷら横で休憩していた元町のだんじりが動き出しました。

高石の試験曳きもいよいよ開始ですね

今年は少し珍しい位置で待っています。 いつもなら旧たかの交差点を抜けたあたりなんですが、

えーなんていうんだ。元ビス泉州があった所の交差点。 やりまわしポイントで言うなら書店なのかな?

しかし今回撮りたいのはやりまわし というより「正面」

元々ここは実は去年の祭日に撮りたいなと思っていたポイントなんです。

去年は超望遠レンズを買った年なんですが、

 

岸和田八木地区

泉大津市濱八町

に続いて正面から撮りたいと思っていたポイントです。

 

ですが、まあ泉州の祭って本当いかに回れるかみたいな感じなので

ここは時間的にこれなかったんですよねえ・・(^^;

 

試験曳きで今日は他地区も被ってるだろうし、撮りやすいかも!ということで

ここで待ってましたよ!

元町がスタート!

ただこの望遠レンズに弱点があるとするなら近寄ってきたら、あまり撮れないってことだな(割と致命的

後ろに控えていた高磯のだんじりも動き出しました。

今日の空はボチボチ。 しかし雲が程よくある空のが綺麗ですよね。

内側から見てるのでやりまわしの写真はありませんが

やりまわしの開始前は「静けさ」がありますね

取石の上だんじり。綾井のだんじりが来ました。

上だんじりの顔といえば鬼熊

和泉、高石、堺も上だんじりは凄い減ってますが

自分は上だんじりも凄い好きです。 是非その地の空気が染みついただんじりを、

その地の歴史を見続けてきた鬼熊を、今後も大事に曳いていってほしいですね。

上だんじりのやりまわしって 大工方特に気を使いそうですね。

横から見ると屋根の仕切りめっちゃデカイ。

同じく上だんじりの新家。

綾井の後ろに北新町が来てた気がしますが

(ごめんなさい写真ミスりました)

(いけぇーっ)

匠。

いやー やっぱ正面はかっこいいな!

 

この位置から写真を撮る事があまりなかったので尚更。

ファミマ前より撮ってて楽しいかも?

(ファミマってつぶれましたっけ?)

大工方の合図のうちわの叩き方って色々ありますが、

こうやって うちわを二枚重ねて曲がる方向の手で屋根の端をしゃがんで叩く大工方って勇気ありますよね。

この叩き方は本当格好いいと思う。

東羽衣のだんじりがきました。

ここまで距離ありますから相当曳いてきていると思います。

ある程度撮ってきたのでこの辺でお酒入ります。 お酒通ります。

酒入って 無心で撮る事こそ おおつ流

やりまわし縦撮り。

北新町のだんじりが来ました。

(いくぞーっ!)

高石によくだんじりを見に来る人は

北新町が好きって方も多いんじゃないでしょうか。

ここいいですね!

大きく綺麗に撮れるし。ここで待ってて正解。

小高石のだんじりです。

毎年言ってる事なんですが自分小高石のだんじりだけは何故か本当上手に

撮れないんですよ。 なんでか分からんのですが

「撮るぞ!」と 力を入れるからですかね・・。もう何枚撮ってて没っているのか(^^;

これ納得!ってやつが今の所0

(でかいな(^^;

やりまわしはまた後で撮ろう!ってことでとりあえず正面だけ。

まぁこういう甘い考えだから写真が(略

(そおりゃー!)

大工方が飛び移る瞬間の写真が撮れたらまあなんとも嬉しい。

新村のだんじり。

南のだんじりの後ろに元町、その後ろは大園、更にその後ろは高磯。

4台並んでいるのが凄いですね。

前後をだんじりに挟まれる車ってどんな感じなんでしょう?結構気使いそう(笑

大園。

正面てやりまわしに入る前の写真でも本当かっこいいんですな。

屋根につけてる飾りが風に乗って益々渋い。

高石のだんじりって一色でわけてる法被結構多いですよね。

その町のイメージカラーみたいなのが出来上がってる感じもします

土生のだんじり。

東羽衣の法被 文字が崩れて五に見えて一瞬五軒屋町に見えた(^^;

そろそろやりまわしを撮ろうとレンズ交換です。

35mmで撮ってみたんですがちょっとズームが足りなかったので

56mmで撮ってみます。

南。

このレンズ すらっと凄い映り出してきますな(^^;

ボケすぎで だんじりが浮き上がってる(笑 背景の滲んだ感じが・・。

いいか悪いかは別として。

このレンズそもそもだんじり用に買ったわけではないんですが

なかなか役にたってます

小高石のだんじり。

北村のだんじりが来たので一度望遠へ。

(ほいさー ほいさー)

そういえば ここの交差点なんかデコボコひどくてですね(^^;

だんじりが「が ガガン」とかいって曲がった後とにかくめっちゃ揺れてるんですが

(藤井病院側特にひっどいです)

見ていても、大工方が体制崩す事が結構多くて・・落ちそうで怖いですねここ(汗

綾井。

新村。

写真枚数も結構いってるんですがこれでもまだ30分ぐらいじゃなかったかな(笑

匠。

お酒も結構回ってますけどまだ大丈夫(何が)

おっ。北村の後ろは羽衣ですね。

高石の白法被といえば羽衣。

白色に赤色文字が綺麗ですね

他地区が休憩に入ってるからか、もう一度羽衣のだんじりが

回ってきました。

やりまわしの写真ってこう撮ってると書く事が減っていきますね(笑

今回は凄い偏ってるので。

そういう意味だと望遠と広角のバランスが大事なのであるね・・

後今日撮っていて思ったのが

やりまわし直前に晴れないでください。

逆も(笑 これで何枚か真っ白になったり真っ暗になったりで没りました。

高師濱のだんじりが来ました。

これで高石のだんじりは全部回ったかな。

ここ とにかくいっぱい来るので引き際が見つかりませんが(^^;

そろそろライフ前に移動しようかな

もうちょっとカメラが下だったらなあ という写真も多いですけど

高石は正面からの やりまわしの写真実は少なくてですね。

撮れているのは結構嬉しい。

とりあえず ここまで撮って ライフ前に移動します。

写真枚数が多すぎるので 書く事も殆どなくなってしまいました(笑

今で始まって約1時間ぐらい。撮れてないのも何回かありますので来てる台数の凄まじさ(^^;

北村。

 

凄い・・・なんかが爆発してぶっとんだみたいになっとる・・(´Д`;;)

リニューアルオープン(超新星爆発)

とりあえず良い場所は取れましたが、

ここの写真も結構撮れてるので何枚か撮ってから抜けよう。

良い場所というのは青い柵の最前列ってことです。

 

今年は青い柵が直線に並べられています。

去年はこの電灯付近までは近づけれたんですが、後ろ梃子の人がきろうにも

青い柵が邪魔になってたりで危ないし、それに割と電灯って危険なんですよね。

見る側にとって盾になると思ったら大間違いで だんじりがなぎ倒した電灯が直撃して病院ってコースもありえるかも・・

今年はスピーカーもついてます。

警備の方の優しめの声が飛んでます。

山側では青い柵(ブルーテリトリー)は かなり力があるんですが、

どうしてかライフ前の青い柵は前に人が

 

あふれ出す印象が強いです(笑

ある意味それ含めて私の敵は「青い柵」なんですが、今年はいかに。

高磯のだんじりが入ってきました。

北新町のだんじり。

ライフで背景超真っ白です(^^;

新村のだんじり。

濱側に来る台数が増えるにつれて 見物客も増えてきます

ライフ結構強敵だな・・!(笑

あいつのせいで白が飛んでるように見える(責任転嫁)

しかしリニューアルオープンはかなり先らしい。 自分が子供の頃からあったし

いつ頃の建物か分からないし仕方ないかな(^^; 昭和のデパートぽさもあるし。

南。

どんどん来るぞーっ

匠。

高磯。

 

ここの写真は結構多いので

せっかくなので別のポイントから撮ろうということに。

(ちょっと離れてみた。)

正面を撮ってみたかったんですが位置的に道路のど真ん中で無理でし

最初の頃に比べて文字数がかなり減ってますが寝転びながら

書いてるので手首が痛くなってきました。

ここまで記事が長くなるというのも予想外(笑

ヴ・・・ そろそろ明日の現実に引き戻される時間じゃないっすか。

高石の試験曳きおそるべし

もうちょっと商店街らしさを出したいんですが

難しいですね。

写真は以上であります!

ちょっと早めですが帰宅となりました。

時間は4時前でした。大体3時間の滞在でしたが、

だんじり見ながらの お酒も美味しく、撮影も楽しかったので かなり満足でした。

 

高石の皆さまお疲れ様でした。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント