岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

平成30年 7月8日 岸和田市 旧市 宮本町 入魂式

7/8

おおつでーす。

仕事でブン殴りたくなる奴がいても、今日は待ちに待った楽しみにしていた日

ここでストレス解消しないとちょいと爆発してまうわ。(暴力はあかんよ)

 

さあ いやぁついにやってきました。 岸和田 宮本町の入魂式です。

まあ何を隠そうというかそれなりに言ってる事なんですが おおつは岸和田市 宮本町のファンです。

下だんじりで好きな町はと聞かれると必ず一番手で言うでしょう。(他には泉大津助松町なんかも)

ちなみに 上だんじりは?と聞かれると濱八町全体です。

元々は宮本町の鐘の音が大好きだったんですが 商店街正面+宮本町の魅力が実に素晴らしいかったので

気づいたら商店街に飲み込まれていました。

 

意味が分かりませんがそんな感じです

 

しかし問題は連日続いている大雨です。

レインコートとカメラの雨セットは一応持っていくんですがはっきりいって邪魔です。

天気予報がかなり微妙。

今回はXF35mm1.4 と XF90mmF2 の初陣です

XF35mm1.4 のてすと

まぁこんな位置から撮れるわけないんですけどね。

入魂式で通りはしませんが Sもテストしましたが

画角が足りてないですね。 かといってこれ以上の広角単焦点を買っても

Sは割と近くで見れるので多分絞らないと使えなさそう。

90mmF2 のテスト。

自分でもちょっとやりすぎた感があるんですが

完全に商店街用で購入したコイツは結構期待できるんですが

コースを見る限り商店街がトンデモな人になると予想されたので

どこまでヤングに寄れるかですなあ。

朝早く起きてカンカン場で降りてくる宮本町を待ちます。

こなから はどうせ無理だろうということであきらめ。

速くからいって場所を取ったとしてそこで撮れるとは限らない

かなりリスキー

カンカン場といえばだんじりの屋根が見える会社がありますが

あの屋根は昔どっかで曳かれてたものなんでしょうか?

それとも会社が作ったオリジナルかな

来ました!

今日はコンバーター持ってきても真っ黒だろうということで

持ってきてません。

見物客は結構無理するので

この交差点は特に危険。入魂式でデカイ道路を使うと大変ですね

お巡りさん必死

大変なのは分かるんだけどなかなか

レンズ外にいってくれない(笑

なんとか一枚撮れました。

望遠的に天候曇ってるのがちょっと残念ですが

雨が降ってないだけイイですね。仕方ないです

ここまで見て市役所方面に向かいます。

うおー!? 雨天候の割に・・・こりゃイイ空。凄いぞ。

ここでだんじり入れば間違いなく絵になる。

 

速く宮本町来てほしいんですが、多分まだ時間かかりそうなので

・・多分この空はキープできんでしょうね。

久々の標準レンズだ。しかしレンズキットについてるレンズとは思えないな(^^;

ですよねー

ほら曇ってきた。くそ。右側の空が憎い。

さっきの場所では青空の欠片もなくなりそうなので、少し場所右にチェンジです。

来た頃には右側から浸食されていって ちょっと残念な空に。

ただこの位置で撮る事はあまりないので楽しみではあります。

だんじりちょっと小さく撮ってしまったけど絵的に悪くないと思う(^^;

いやー、いいですね。お城もあって、この曳行感。これこそ旧市のだんじりっぽい感じ。

 

できればさっきの空が良かったのであるけれど・・

空のインパクトなさすぎでズームしてないのが謎に・・

お城とだんじりといえば旧市の特権

お城の再建前もここ通ってたんでしょうかね・・

撮ってるってことは、お城入り口前方は道があるっぽいですがそっから向こうにはいけなさそうな・・

違う神社に行ってたみたいだし反対からでしょうか。

たまには広角もいいね。

急いで前面に。

右上の雲がなかなかナイスだったのでズーム無しでテスト通り35mmで。

ここ 入魂式の度に撮ってるんですが難しいんです。

時間的に本当、上手く撮れないんですよね(笑・・

日のあたりがよくわからんのです。上手い具合にだんじりと城に光があたってますが・・

結構白飛んでますが 「見た感じこんな感じだったな!」と自分に思い込ませてます

中北町

多分月日によって違いそうですが

これほど日の当たりがバラバラだともうどうしようもなさそうですね・・

上町

南町

この日は完全に雨でした。(NIKONで撮ってます)

中之濱町

と、ここで撮ってはいるんですがなかなか・・(笑

 

いやーかっこいいすなぁ。

 

(何かと目立ちたがりの空ですな・・)

 

さて、この後は

かの問題の商店街のやりまわしですが・。

なんとかして撮りたい所。

もうね これは 勝負なんですよ。 己と商店街との。

カメラで撮ってるとかそういうものじゃないんですよ(謎)

 

一発目。 とりあえずテストで色々撮っていて

やや曇りですが 明るさはそれなりに確保できてます。

 

しかし、あまり近寄れず。

そもそも場所取りをしてないので、結構無理して撮ってます。

一発目は流石に無理っぽそう。 地味に手ブレ補正がないのが辛い。

まあ無理デシター・・

 

そもそもカメラ傾いてる上に

商店街特有のカメラ殺しの最後のトドメある「ピントあってない」が完全にきまってますが

その前に「勇者」がいるのでどちらにしろ無理でした。

そう、商店街で撮る上での敵は「速い」「暗い」「近寄れない」だけじゃないのだ。

 

あの前列位置で脚立最上段使ってスマホで撮るのは相当な勇気いりますね・・(笑

歪んでる写真撮ってる自分が言うのもなんですが 君 スマホ傾いてるぜ。

掲げられた無数のスマホのディスプレイの青い光がまるでLIVEのようだな(^^;

凄い人ですなあ・・(笑

大阪市の商店街のようだ

 

一応カンカン場行くための自転車は用意してたんですが どう考えても納得できない上に

宮本町といえば駅前商店街やろって事で やっぱここで待機して良い場所を。

カンカン場まで降りていった宮本町が戻ってきました。

んー戻ってきた感増し増し

ここからも勝負。直進の魅力を撮りたい。

笛も太鼓も掛け声も商店街内に響き渡る!

これがまた実にクレイジーに酔う(ファッション雑誌風

うっはっはー 宮本町まじかっこいいぜ

酒を飲みたくなるけど、昨日既に飲みすぎてお腹やられた

明るさ確保の為に1/320 ISO-400でいってますが

やはりブレてる所結構あります。だんじりはやっぱりそれだけ速いのか(汗

商店街が完全にメインとあって試験曳きの商店街より人多いんじゃね(錯乱

本来なら駅前正面に行ってUターンからの逆走を撮りそうなんですが

せっかくこの位置に入れてるわけなのでこれは狙わずに終れない。

念の為シャッター1/400に変更です。これでもうピント合わなかったらやけ酒

(ピント合わせは 遅めの 確実に・・)

ブレてる(ピントもあってない)

1/400でも足りないのか! 600ぐらい必要かな?(汗

ピントに関しては持ち直したようです。恐ろしすぎる

ちょっと外に膨らみました。

他にもブレてる部分が結構あったので

いやー 撮れたことは撮れたけど、まだシャッター速度必要とは(^^;

明るさ的にはこれでちょうどいいぐらいと思ってただけに・・

最後はいつものUターンしてきて終了となりました。

 

写真の出来としては気合入れたわりには悔しい所とか反省点が目立ちましたが

やっぱりだんじりの撮影は集中できて楽しい。時間も忘れます

 

帰りにセブイレでお酒買って帰宅となりました

(結局飲んでる(

 

宮本町の皆さまお疲れ様でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント