岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

平成30年 6月17日 岸和田市 筋海町修理入魂式

6/17

おおつでーす。

 

関係ない話題から入りますが、連休があると1日を

どうでもいいことに潰したくなるんです。

例えば1日目にあたる昨日は 平日はいつも「もっと寝たい」と思うし

最近ストレス絶好調に満開なので寝るとスッキリする事から、

それなら「1日中強引に寝ればいいんじゃね!?」という奇怪な計画を立ててみました。

眼をつむってるだけでも割と寝てる事になってるって検索したら出てきたので本当かどうかを

検証したい気も。

 

23時頃就寝(覚えてない)

早朝6時起床! 早い。何か健康的な感じがする。

(今日は何しよう)

 

―――ッ そうだ! 1日中寝るんだった――ー

 

若い子はこういう意味不明な人間になってはいけません 本当

 

もうちょっと寝たいんだけど寝れない感じがするので

朝酒をスタート(既に腐れ気味)

飲みすぎてる感があるけど13:00ぐらいに眠たくなってきたので

お風呂入って寝る事に。 エアコンもガンガンつけて寝ちゃうぜ!

 

18:00頃

宮本町が太鼓の練習始めた。

 

【しまった!】

計算外である

寝れなくなった!!

 

いかにだんじり好きでも 太鼓の音聴きながら安眠できますわ!なんて奴が

いると思えない。

 

宮本町の練習は何時間もガッツリやる系で(というか最近毎日といわんばかりにしてるので)

来月入魂式もあるので かなーり力の入れ様。

 

仕方ないので雨の音を流しながら寝ようとするけど

ザーっポトポトという静かな音の所に テンテテン テンテテン テントドーンドーン

みたいな音が周期的に混ざって変に笑って寝れない。寝ないといけないわけではないので

別にいいといえばいいんだけど(^^;

 

結局21:00前ぐらいに太鼓の練習が終わって

 

よおし 寝るぞー! って思ってたら 22:00雨の音の間に商店街が騒がしい。

むー。寝れん! 思えば18:00ぐらいからずっと目瞑ってるだけで何もしてない。

商店街って凄い音響くんで少し離れてもよく聴こえます。 騒がしい。

 

(酔っ払いかな・・)

商店街飲める所多いですから結構騒いでる人多いんですよ。響くから凄い。

 

・・・・。

しかし騒ぐにしても雑音が凄い多いし長い。

 

「ー●×□XDEFAA!!」

 

(喧嘩ぽいなあ)

 

引っ越して1年半たってますが、割と珍しい事じゃなくて

定期的にある商店街のイベントみたいなものに考えてますが

今回みたいに1時間近く騒いでるのは珍しい。 ついにはパトカーまで来た。

 

(んー。 火事と喧嘩は江戸の華

だんじりと喧嘩は岸和田の華かあ)

 

なんてよくわからん事考えながら目瞑ってました。

 

さて、話が全然違いましたが

今日は筋海町の入魂式いってきましたぜ

行ってきましたぜというか 割とすぐそこです。

駅前をメインに回る上 死ぬ程寝たので 今日はかなり気合入れて臨んだんですけど

結果は惨敗というか、課題が沢山残りました(^^;

いやはや・・まだまだ修行が足りんですね

カメラもだんじり撮影も本当奥深いものです。

筋海町といえば二重破風

しかしすっごい人ですな!

道路が埋まってますがな。

旧26沿いに小屋がある町の入魂式はかなり気を使うでしょうね。

纏がでてきました。

物凄い数のスマホとカメラの先が一台のだんじり

んー。かっこいいすな。

今日はある程度「ここでこれを撮ろう」と考えてました。

その結果が先述の通り駄目だったんですが、来月の宮本町の入魂式までになんとか

頑張って修正したいと思います

いよいよ出発です。

先に天神宮前で待つとします

宮入前です。

惨敗だった理由は 「日の当たり」が非常に厄介でした。

建物のせいで日が当たってる所と当たってない所がありすぎて、バランスの良い露出設定が

出せなかったということです。 明るくしたいが大工方の部分に日があたってて大工方が白く飛ぶ、飛ばないようにするとだんじりが真っ暗になっちゃう。 そんな感じ。

んー経験不足が露呈しましたぜ・・。

来ました。 この位置から写真を撮るのは

あまり無いと思う。 いやはや・・かっこいい!

やっぱり正面最高ですな

この後宮入前のやりまわし。すぐにするので

急いでレンズ交換。距離的にもXF56mm1.2apdが使えそうな距離です。

使ってるレンズの中でぶっ飛んで高画質なので、トリミングもok

狙えるならどんどん狙っていこう。

ふきちりをつけただんじりは本当かっこいい。

しかしこの日の当たり方が非常にキツくて、高い所は当たってるのに低い所は当たってません

だんじりを明るく見せる為に

後ろ白すっ飛んでいいやみたいな感じで設定しましたが、大工方の所が

日が当たってて飛んでます。 自分にゃ難しいんよ。

正直 大工方のウチワくっきりさせんのと だんじりの ますあい部分を明るく見せるのとじゃ

どっち取るかと言われると・・(w

筋海町のやりまわしは見応えありますよね。

引きだけの曲がりを見てから、足りない分を後ろで補正する感じなんですが

上の写真の段階ではまだ大工方はうちわ叩いてません

これが最後の写真ですが まだ叩いてません。

この後0.5秒後ぐらいに叩いてましたが、それがまた角に吸い込まれていくかのような

感じで曲がっていくので実に格好いいんですね

この後宮入りしたので先回りして商店街に。

この段階で無理っぽいなと分かってたんですが(笑

一度ぐらいはこの場所で撮っておきたかったというのがあります

商店街に入ってくるまで真っ白で入ると真っ暗。

当然入った後重視で明るくしますが・・

まあどうみても無理だというのは明らかですな。

移動しておけばよかったんですが、一度ぐらいはーということで(w

二度と朝はここでは撮らんですな。

 

ここをメインとして考える人も多いので

かなりの見物客の数です。

やってきました。

(こういう写真撮れただけでも良しとしますか)

背景の建物もあってなかなかイイ感じ。

思い出しても・・これはもう商店街内で曲がった後を撮った方がいいと思うんだよなあ・・(笑

商店街内の写真撮影は非常に難しいと実感しました

ちょっと無謀と思ってますが・・(や・・やってやんよー!)

(も・・もうちょっとか!)

といっても実は馬鹿な事にピント合わせるのが速かったので

既にこの段階でだんじり前面ボケてます。 飛ぶって分かってる所で

ピントあわせてどーする。なので失敗写真です

失敗写真ですけど 記事的には見れたらいいということで・・

しかしまぁ角度的にも無理がありましたね(^^;

かといってもうちょっと左寄り(道の中央)は明らかに邪魔ですからね。

仕方ないです。まだ「無理っぽい」と分かる力がついただけ良しとします

曲がった後見れませんでしたが、綺麗に入っていった感じでした。

すごい歓声。

次に筋海町はカンカン場に向かいます。

五軒屋町が出迎え準備してますね。

カンカン場をあきらめるべきか迷ったんですが、商店街の直進を

撮りたいということでここに。カンカン場まで降りてしまうと

もう流石に猛ダッシュしない限り、駅前付近のは諦めるしかないですね。

 

自転車があるから頑張っても良かったかもしれないけど・・

どんなものかとテレコンバータを買って挟んでますが

これは使いこなすまで時間かかりそー(笑

 

画質の劣化が問題なのは分かるんですが、

最大望遠で小さいものを撮るには向いてないですね。

結局はだんじりがある程度近づかないと撮影は厳しいかもしれないです

凄い綺麗に決まりました。

トリミングするとこんな感じ。

ぼんやりしてますね。

ここまで撮って駅前にダッシュ。

商店街の直進。

ここはいつ見てもイイ感じです

しかしここもやっぱり日の光で苦しめられてます。

難しい・・

もう、ここでイイモノ撮るならもっと凄いレンズが必要だなあと(笑

それこそ何十万、百万クラスの単焦点望遠がいるのかも。

諦めきれない(^^;

 

この後駅前1回ありましたがボツりました(汗

五軒屋町が戻ってきてます。

このシーンだけ見るとさながら祭のようです

ヤングのやりまわしも上手く決まりました。

さて、最後の駅前やりまわしです

トリミングしてます。

もうちょっとだんじりを明るくしたいんですが

それをやらかして一回目の駅前が没ってますので・・

でもやっぱりピント合わせるのがちょっと早いんですね

この後の写真は前面がボケています。

んー。撮影課題だらけでした。

もうちょっと上手く撮影できないもんですかね・・(笑

 

久々に撮影にかなり燃えてたのですが その分悔しさが半端ないです

 

商店街内は大口径レンズがいりますね(汗 思ったより商店街かなり暗い。

テレコンバータはちょっと離れすぎているのであれでしたが(笑

あればそれなりに心強いといった感じでした。

 

来月の入魂式までに試行錯誤。

 

筋海町の皆さまおめでとうございます

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント