岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

おおつ家に毛布

2/12

 

わざわざこんなタイトルにするほど

事件 というほどでもないんですけど

いよいよ

 

おおつ家に毛布

 

が来るんです。

まあ毛布無しでよく5年過ごしたね・・

 

 

以前に電子レンジ無しで2年間ぐらい過ごしてましたが

つくづく どうでもいい記録ばかり作る人である。記事自体もどうでもいいかもしれない

 

高島屋で買った敷布団はイイ奴だったりする 寝具セットも買ったので

イイ奴だったりする。 高島屋はイイモノしか売ってない。

今年の福袋もなかなかバッチリだったぜ やっぱり高島屋は最高だぜ

 

でもイイ物は長く使うにはやっぱりちゃんとしたメンテナンスしないと駄目だなと思う。

そういう所まで勉強しないと

 

そんな中 何故か掛け布団は買っておらず

タオルケットと実家から持ってきた敷布団で

長い冬を過ごしてきましたが今年の極寒っぷりに流石にちょっと嫌気が・・

 

ただ毛布ってお高いんでしょ?

とか先入観持って検索したら

 

(なにこれ めっちゃ安いのいっぱいあるし)

 

今まで自分が何を我慢してきたのか分からない値段の毛布が結構ある。

中にはマクドぐらいの値段のものも。

しかしもうちょっとで冬を乗り越えられるのに

買うのは

岸和田に越してから前の物件みたいに

虫が出ないので気軽に友人呼べるのも大きいから。

 

【思い出す地獄の日々】

考えてみたら虫があまり出ない「冬」という季節の居心地は最高で

だから寒いとかいう贅沢な感情が無かったのかもしれない。

※ただ暖房つけると稀にアリが出ました。 暖かさにつられるな。

 

あんなに虫出ると流石に友達なんて呼べねえぜ

アリが出たら 出てきたポイントにアリキンチョールをばら巻き、

更に バルサン砲を発射。 バルサン砲は常備。

百足が最強の存在なので ムカデよけの粉をレールに撒いておき

侵入防止できてると思ったらやっぱ出てくるし、出てきたら刺される恐怖があって寝れない。

例えばその 寝てる間に えーっと 耳とか ・・なるとどうなるのっと 検索して余計怖くなる 下手なホラーより怖い

 

退去時に開けるのも恐怖した窓を開けて 泣きそうになりながら掃除したら

ムカデ粉に意味不明な三角の虫がいっぱいもぐりこんでるし (もう冗談じゃねえ あばばっばあ 餌じぇねえぞ虫共)

アリは粉を虫して入ってくるし。

 

チャタテムシが発生したこともあった。 なんだこいつーダニかー

とか呑気にいってたら 「見える」ってことはそりゃもう大量発生で。茶の代わりにバルサンたきまくってやりました。 多分蟻とチャタテムシが戦争してたと思う

 

階段はセミが大量発生。そろりと後ろを通ろうとすると飛ぶが

階段の光によせられて狭い踊り場を暴れまわる。

 

服の中にトカゲが侵入していたり

 

もう どこの山奥だよ!?

 

最後の年にはアシダカグモまで現れた。 あまりの速さにびっくりした。

歩くスピードより全然速い!

 

百足は益虫とはいえないけれど

アシダカグモまでいるのだから、ここまで滅茶苦茶な状態だと、

出てもおかしくない「G」は一度も出なかった。

何故?

 

とまぁ地獄すぎて書くのも止まりませんが・・

冬の時期に急いで引っ越したのは こいつらが出る前にというのもありました。

 

さて

祭の前日なんかは 友人と酒飲むぞー!とかいってやってましたが、

冬に来た場合 寒いし毛布なんかは結局いるんじゃないのかなあ ということで買う事にしました。

 

てか今年の寒さがおかしいんだよ 暖房つけていても寒いって何それよ

ただまあ温かくしすぎると結露とカビで滅茶苦茶になるので

結露が発生してない所を見ると それなりにイイ温度なのかも・・

 

ちょっと眠くなったのでストップ。

毛布より前の物件の虫に関する記事になってるのは流石である

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント