(*'ω')泉州地方のブログ ~そおりゃあ

平成29年 貝塚市 名越町 新調入魂式

5/3

寝不足のおおつです。

この記事書いたら多分寝ると思います(書く前に寝るかもしれないです)

今日は貝塚市 名越町の新調入魂式にいってきました。

_dsc0987

※昇魂式

昇魂式は去年の10月にありました。

 

※この時点まで書いて途中で寝ていました。

 

おはようです おおつです

 

今回は新調入魂式ということで気合も入りますが

あまり寝れなかったので(3時間)もしかして寝過ごすんじゃないかなーと

少し考えておりました。

 

結局起きたものの、やっぱり遅刻。

岸和田から自転車で飛ばします。道も覚えてる限りで行くだけで適当です。

 

すると鳴り物が聴こえてだんじりが出てきた。

DSCF2582清児のだんじりでした。

清児(せちご)と読むようで 一発で正しく読めない町名シリーズです

 

この地区は写真が殆ど無いので嬉しいです。

となるとこの道を名越のだんじりが通るということですな。

 

遠くに群衆が見えたのできっとあれだと近寄ります

DSCF2584丁度やりまわし前で 人がめちゃめちゃいたので

こういう写真しか撮れませんでした。 スマホカメラだらけで もう何がなにやら(笑

なんとか現場に到着です。

DSCF2593

DSCF2597新調入魂式とあって早朝から凄い人数ですね。

このまま山方面に走っていった名越のだんじりを追いかけます。

DSCF2608

森町のお祝いを受ける名越町

DSCF2612

また山に向かって走り出しました。

DSCF2614

DSCF2615まだ乗った事がない水間線。

このあたりは実に風景がいいですね。

DSCF2620

自分のテンション的にはあのゴリラっぽい生物みたいな感じで

DSCF2622

しかしどこまでいくんだろう(笑)

清児のだんじりが止まっていた所から相当距離ありますが・・

DSCF2625

水間観音駅まで来ました。

DSCF2627

特徴ある駅舎ですね。

DSCF2661

このあたりは景色も風情も凄い良くて

本当はこの一枚に道路入れたり 時間かけて撮影したかったんですが

後ろからだんじりを追いかける人達が沢山来るので気まづく(笑

今度休みの日にじっくり回ってみたいと思いました。

DSCF2626

水間町のお祝いを受けてます

新しいだんじりにも興味がありますが、この地区を知らない私には

どのだんじりも新調だんじり並の魅力。 名越町が山に向かってまた走り出した中

水間町の撮影をしていました。

DSCF2628

DSCF2632

DSCF2637

DSCF2638

なんという呼び方か知らないですが木材の模様と色って素敵ですよね。

前梃子の模様なんかは凄い綺麗。

DSCF2639

DSCF2641

これは正面土呂幕ですが、

正面土呂幕って撮る機会が滅多になくて、(上だんじりの鬼熊や懸魚を真下から撮るような)

noda1_2

【鳳 先代野田】
IMG_0038

 

【濱八町 下之町】

 

撮れたら凄い嬉しいんです。 気合も気迫も併せ持った参加者様の祭

結構至近距離に近寄るの勇気いりますよね

DSCF2643

見送り。

DSCF2644DSCF2645

一台作ろうと決めたらどれだけの時間がかかるのか(^^;

数年がかりで着手すると考えると、一生で作れるだんじりの数が

決まっているんですね 職人の凄味が分かります

DSCF2657

色鮮やかな纏と一緒に。

DSCF2635

んー・・ 名越のだんじりはどこまでいくのか(笑

どこかで見た光景だと思うと岸和田 山滝地区の大澤町ですね

道の先の光景に興味ありますが、人で多分通れないだろうと思ったので

先に戻って「ユニオン」というやりまわしの名所で待ちます。

DSCF2663

名越のだんじりが戻ってきました。

やりまわしが何回あるかは知らないけど、これはミスれない。

DSCF2664

 

きたきたーDSCF2665

DSCF2666DSCF2669

DSCF2670

DSCF2672

こういう場で待っていると 周囲の話を嫌でも耳にしますが

良く耳にするのは一眼を持っている人の「ビデオカメラはミスっても見れるからいいが、一眼はミスれない」(一眼撮影のが難しい)というもの。

でもどちらも触っていると、

ビデオもズームとか演出、ピント、アングルの固定を考えると やっぱ一度切りです

祭とは無縁ですが素人に近いとはいえ商用撮影があった際に考えさせられる事があり、

動画も動画で 動く物体(作業)の雰囲気を作り出すには非常に難しいと感じました

動画撮影の奥深さと一眼の奥深さは別物で 比較できないものだなと思います

DSCF2674

DSCF2676

DSCF2678DSCF2680

やりまわし何発するの?(汗

この後 名越町のやりまわしバーゲンセールである。 この機会は逃せない

DSCF2682

もうちょっと望遠ほしいなあやっぱり・・(笑

いかん 買っちゃいそう。

DSCF2683

自分はこの角度のやりまわしの写真が好きで・・

写真的にはもうちょっと右寄りが好みです。

DSCF2684

ちょっと外に膨らんだ感がありましたがセーフ!

DSCF2685

DSCF2688新調だんじりで沢山やりまわしをする名越町。カッコイイ

DSCF2690

生憎の曇り空で

白飛びを起こすような露出設定で撮ってますが、だんじりを明るくしたかったので・・
DSCF2691

DSCF2693

お見事!

DSCF2699

DSCF2717

かなりの回数を周回していたので、ここでも撮りたくなりました。

この狭い交差点を春木地区のウサギヤのように勢いよく曲がっていく名越町。

DSCF2719

勢いよく出てきました!

DSCF2720前に塀があるとはいえ、この位置は凄い迫力です。

DSCF2722

セーフ!

DSCF2727

沢山のやりまわしが見れて撮影も楽しかったです。

このやりまわしを最後に場を後にしました。

名越町の皆さまおめでとうございます。

 

寝不足で帰ってる最中に思い出しましたが彫り物を撮ってない!

どちらにしても人が多すぎてまともに撮れなかったと思います・・

DSCF2737

おまけ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ

趣味として祭が無い季節は主にお酒を飲みながら
オールドレンズを一眼レフで嗜んでおります。
愛用レンズ IIB Tessar