岸和田に住む人がお酒と共に花撮ってます

平成28年 麻生中町 和気町 豊中町 昇魂式

10/23

 

おおつでーす。

 

今日は

貝塚市 麻生中町

和泉市 和気町

泉大津市 豊中町

の三地区 昇魂式にいってきました。

記事ごとに分けるのもあれなので全部同じ記事でいきたいと思います。 かなり長いです。

珍しく活気溢れる移動です。

 

こう、三地区もあるとどのイベントに向かうか迷う所なんですが

入魂式や昇魂式は今の所写真のみになっていますので、気軽にいけるのがいいですね。

映像にこだわってしまうと、やりまわしや初めから最後まで をしたくなりますが

それをする必要もありません。(やりまわしは撮りたいけどね!)

 

さて、まずどこから行こうと迷ったのですが

 

なんせ眠いんですよ。 朝猛烈に眠かったので一瞬さぼりかけました。

そこは気合で折り畳み自転車をひっさげて 松ノ浜駅に移動します。

 

ただいつもの自分ですので時間ぎりぎり。 5分前に駅着。

それギリギリかって言われるかもしれませんがこっから自転車をカバーにつめる作業があるんですよ。

 

入らない。

 

当たり前のようにドヤ顔でカバーに入りたがらない自転車を蹴りつつ

イライラしながら詰めるがカバーが逃げる その姿は周りからみれば本当滑稽であろうな

 

第一この折り畳み自転車の折り畳み方が癖があってですね 畳むだけならなんでもいいんですけど

正しい折り畳みじゃないとカバーに綺麗に入らないんです その正しい折り畳みが

前輪が右周りか左周りかが大事なんですがその前にハンドル部分を右か左かとか1回転させてとか

そういうすっごい複雑で 本当ブチ壊してやろうかと思う事がよくある

*言葉が荒くなるぐらい本気でムカついてました

 

これ始発に間に合わなくても、豊中町や和気町があるので一応大丈夫といえば

大丈夫なんですが、一番あってはならないのが改札をPITAPAで抜けて 乗り遅れるという

最悪の事態。  松ノ浜は無人駅ですし。 インターホンおしたくない。

 

元々早めに出ない自分が悪い

 

なんとか詰めて 時間を確認すると 1分前。

とりあえず急いで改札を抜けてホームにいくと電車のライトが見えました。

実に危なかったです。

このくだらない出来事で記事を水増ししてるわけではありません

 

南海貝塚駅で降りて山側へのぼっていきます。

dsc03013

時間とかよくわかってなかったんですがまだ出発前でよかった。

dsc03014

 

夜雨がふったんでしょうか。dsc03016

_dsc1089

貝塚市は一番多分映像も写真も無いので、これから頑張りたい所です。

_dsc1094
dsc03018

 

少しずつ明るくなってきました。

dsc03019

右は古い纏のようですね。 持っている方が久しぶりだと言ってました。

何年ぶりかは分かりませんが

「もっと重かったよな」という言葉に少ししんみり来ましたね

dsc03020

_dsc1119

dsc03026

dsc03027

町内最後の曳行の準備。

_dsc1128dsc03030_dsc1131

和気町、豊中町共に80年以上曳行されたようですが、

この麻生中町のだんじりも途中中止期間もあったようですが同様に長く曳行されたんでしょうね。

一言で●十年とかいいますがとんでもない年数ですよね・・。

自分はこの3町の次の昇魂式を見ることはできるんですかね・・

_dsc1133

いい感じに明るくなってきました。

背景が綺麗だと撮影は本当力が入りますね。

_dsc1151

来ました。 おまわりさんも交通整理忙しい。

ところで自分も写真整理に忙しかったです。 4GBのSDカードは

容量頼りなさすぎ! 間違えた。

_dsc1159

_dsc1165

新旧の纏が並ぶ。 いい写真が撮れました。

dsc03036

さあ来ました。 やりまわし一発目。

見物客もこれを見に来た!という方も多いようで、

和気見てから来たとかいう人も。 せっかく空がなかなか綺麗なので

少しだんじりは暗くなりますが 背景も大事にしようと設定してます。

頼んまっせsony

dsc03038

おっ 珍しくピントあってる

dsc03040

やりまわしした後 すぐそこにある踏切を渡っていくんですから

これまた凄いですね。  雲も実にナイスです

dsc03042

またしばらくしたら戻ってくるようなので待機します。

_dsc1185

 

だんじりが戻ってきました。 さあ2発目です。

こちらはNIKON D7200で。

_dsc1190

 

キターッ_dsc1192

_dsc1196

本来はもうちょっと後のコマの角度がベストなんですけど、

右にあるビデオカメラが被さりNG。 といってもそれはお互い様なので仕方ない事です。

みんなも撮影大好きですね

 

ここまで見て自分は東貝塚駅から和泉府中に向かう事にするのでした。

新しいだんじりも楽しみですね!

 

さて、和泉府中に降りたら鳴り物が聴こえました。

和気町はもう駅前に一度来てるみたいなので、豊中町のようでした。

見て見たい気はしますがとりあえず和気町のだんじりを見に行きます。

dsc03045

こちらも実は大体でしか場所が分からなかったのですが

適当にいったらつきました。 幼児曳行中のようです。

dsc03046

ん~ だんじりの日章旗好き。

雲も実に魅力的ですね。

dsc03048

dsc03049

八十八年間・・(ゴクリ)

_dsc1214

私は和泉市は信太地区しか撮ってませんので 今後勉強が必要です。

信太地区は一応子供の頃から見に行った地区でしたからちょっと馴染みがあったというか・・

_dsc1220

_dsc1226

こっ これは・・

 

りゅ 龍踊りではッ・・!

 

なにかこう下だんじりの上で、泉州だんじりの鳴り物でやってるシーンはこう、不思議といいますか

なんといいますか (いや 自分和泉の事全然知らないので実は昔やってたのか!?)

img_4477

囃子が鳴り始め、屋根の上で踊ってる人がいました。
「龍踊り」というのでしょうか? 表現が難しそうですね。

~2013年 だんじり祭 in 大阪城公園

・・・!

_dsc1227

和気町の龍踊りである・・!(ごくり)

dsc03052

凄い何か周囲がウケてました(笑 でも鳴物とあってて上手いなあと思いましたw

(昔やってたのかなあ)

dsc03054

dsc03056

この後凄い狭い道に入っていきました。

周囲の御婆さんの話を聞くと、昔は入っていったらしいですね。

最後だから通るみたいとかそういう内容でした。

_dsc1239

狭いですね・・(汗

_dsc1242

長く使用感がある感じがする纏です。

_dsc1246

この纏も長く愛用されてきたんでしょうか。

dsc03059

dsc03060

この至近距離でピントを外すとは・・!?

_dsc1251

_dsc1256

オッ 先に橋があるやないか!

_dsc1259

これは! 間違いなくかなりイイモノが撮れそうな予感がする!

この本能的な撮影意欲の高ぶり!これだから撮影はやめられん!

さあいつでもこーい!

_dsc1261

・・・。

 

(場所について勉強をしておこうな。)

_dsc1267

代わりにイイモノ撮れました。

_dsc1270

やってるやってる(笑

_dsc1272

_dsc1273

会場が近づいてきました。

_dsc1290

歌を歌いながら。しんみり来ますね。

_dsc1292ここまで見て自分は豊中町へ向かうのでした。

和気町の皆さま お疲れ様でした。

新しいだんじりも楽しみですね。

 

さて最後となりました泉大津市 豊中町です。

自分が狙うものは1つ。 穴師神社前の直進ただ1つ!

本当それだけです! 現地に着くと同じく幼児曳行中でした。

和やかな雰囲気が最高にGOODなんです。

_dsc1303

問題はこういう時の為を考えて買った 18-300の便利レンズを

馬鹿が売ってしまったことです。 なので APS-Cではありますが望遠は200までしかありません。

_dsc1309

なんとか200でも頑張ります。

この直進というのはピントあわせよくミスるんです。

この豊中町の写真の為にSD容量あけて いっぱい撮ったんですが

ピント没連発バーゲンでした。

_dsc1316

なんとしてでも撮りたいのでもう太鼓橋の上にいることにしました。

待つ。 ひたすら待つ!

_dsc1321

_dsc1326

昭和7年・・。

_dsc1328

実は宮入は見た事がありません。

それも楽しみ。

_dsc1337

_dsc1350

幼児曳行を含め、2週目です。

この次の週が宮入なのでふきちりをつけた最後の直進でしょうか。

ここで練習練習を。

ちょっとイヤなのは曇ってきた事。 カメラの設定を明るくしないといけません

_dsc1353

う・・ 横か縦か凄い悩む。

_dsc1356

さあ次の週が最後ですよ!

dsc03063

_dsc1387

_dsc1394

さあ来ました。 見物客も一気に集まってきました。

やっぱり望遠が足りないですが とりあえずいっぱい撮る。

無謀にも絞り開放でMF。安定した体勢なのに何故AFを使わなかったのか謎です。

なんかこう自分でやってミスったら納得いくというか。(いきません)

_dsc1398スタート!

_dsc1409

これもややミスってますが既に20枚ぐらいボツってました。

やっぱAFにすべきだったぜ! もうちょっと絞ればよかった。

_dsc1435

結局大分近づいたものがようやく綺麗に撮れました。

3枚ですよ 3枚。 dsc03065

dsc03068

_dsc1441

この後はいよいよ宮入。

_dsc1444

始まった!

_dsc1447

このいったりきたりは爺さんのビデオでしか

見た事ありません

_dsc1453

_dsc1464

dsc03070

 

_dsc1476

 

_dsc1488_dsc1475

_dsc1474_dsc1504

境内の雰囲気と共に凄いイイ眺めだったので

無意識でパシャパシャ撮ってました(笑

_dsc1508

dsc03074

ここまで見て自分は帰宅となりました。

なかなか長い撮影でしたが、どの町の曳行も感動的でした。

新調だんじりが楽しみです。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

名前:おおつ
泉州だんじり祭が好きな人のブログ
おおつ鶏は牛脂ミンチと共にかしみん焼きになりました。

花ばっかり撮ってます。
でも秋だけは、「花」といえば、だんじり祭。
Fujifilm X-T2にオールドレンズを組み合わせたり
してます。

愛用レンズ
●Fujinon55mmF1.6
●XF56mmF1.2 apd

最近のコメント